大麻→江別

今日は、帰省の北海道最終日だったので、何か爪痕を残しておこうということで、北海道徒歩の旅の駒をすすめることにした。大麻〜江別。

 

まずは看板集。何だか、芸能人の真似みたいで、そのくせ全然面白くもないので心がくじけそうになったがとりあえず看板の写真。

 

回転広場って言葉が知らなかったので撮ってみた。どんな楽しい広場なんだろう。。。?回転木馬か?ネズミーランドなのか?と思ったけど、普通の公園で回転しそうにはなかった。

ググってみたら、回転広場はヒットしなかったんだけど、「転回広場」で出てきて、車が行き止まりで転回するためのものらしいっす。それはそうだ。。。

f:id:maruimayuge:20160926211105j:image

 

よく見ると、「ちびっこゾーン」が白塗りになっている。ちびっこゾーンを消して、後から麻の実児童センターを書き足したのだろうか?しかしそれにしては麻の実児童センターがバランス良く収まりすぎだし、文字が絵と同じぐらい薄れている感じもする。だとしたら、児童センターとちびっこゾーンが最初は同居していたが、ちびっこゾーンだけ白塗りにしたんだろうか。でもその場合、なぜドライバーへの注意喚起をやめてしまったのか?児童センターが近くにあるならば、注意しとくに越したことはないんじゃないか、、、謎は深まるばかり、、、

f:id:maruimayuge:20160926211126j:image

からすが気に入った。 

f:id:maruimayuge:20160926211140j:image

 

ちっちゃいけど、「にわ寝袋」ってかいてある。庭に寝袋を引いて寝るんだろうか?そんな風流な人がいるのか!あるいは、知らない間にそんなことがおしゃれなブームになってるんだろうか。。。と思ったけど、多分にわさんが作った寝袋っていう意味だな。

f:id:maruimayuge:20160926211719j:image

 誰もいない公園でこっそりブランコに乗ることがマイブームになりつつある。楽しい。と、思ったら遠くから犬の散歩をしているおじさんに見られていた。

f:id:maruimayuge:20160926211732j:image

 なんだか、異常にたくさんの公園と空き地があった。子供ができたら江別に住みたいなと思った。

 

長距離散歩の楽しみの一つは、一旦きつくなって、そのあとに行くと、脳内麻薬みたいな(大げさ?)ものが分泌されて、なんでもない景色がすごく綺麗に見えたり、なんでもないお姉さんが超絶美人に見えたりすることだなあ。と、思う。

 

次は、来年の夏かな。江別駅からスターと。大学中に旭川までいけるのか?では。